三井農林株式会社
トップページ
トップページ > 会社案内 > ごあいさつ
ごあいさつ
代表取締役社長 木下茂樹
1.生まれかわります
三井農林は大きく生まれかわります。いままで茶葉やティーバッグ、機能素材を“製品”として提供して参りました。これからは製品ではなく、お茶を核にし、くつろぎ、おどろき、やさしさ、感動、さらには素敵なライフスタイルをお届けできる会社にかわってゆきたいと考えています。

2.日本オリジナルにこだわります
日本には、地域の文化や生活に根ざした素材が数多く眠っています。2016年から専属のチームを組成し、各地の素材の発掘をはじめました。北海道名寄のもち米、青森のカシスや藍、愛媛のじゃばらなどすばらしい素材にめぐり会えました。これらの素材を鹿児島や静岡産のべにふうき、八女の緑茶などとブレンドすることで、芳醇な香りや味わいをつくり出すことができました。

3.世界に発信してゆきます
紅茶はそもそも英国由来の飲み物です。その模倣にとどまっていては、あらたな文化や感動を創造することはできません。そもそもアニメや自動車なども欧米から輸入されたものでした。日本の伝統文化と融合し、消費者のこだわりによって磨かれ、育まれ、世界に発信され続けています。そして多くの国々の方々の生活や文化に大きな影響を与えています。

4.名わき役になります
三井農林は日本最初の国産ブランド紅茶メーカーとして、欧米と日本の文化を融合させ、世界に発信できるお茶を創りあげてゆきます。さまざまな食べものをさらにおいしく、豊かな時間を香り高く、感動の風景をさらに思い出深く、そんな名わき役を育てて参ります。そしてお茶を通じて、食や生活文化、さらには健康長寿社会の創造にしっかり貢献して参ります。

かわってゆく三井農林にご期待ください。
ページトップへ
サイトマップ お問い合わせ ご利用にあたって プライバシーポリシー Copyright(c) Mitsui Norin Co.,Ltd. All Rights Reserved.